スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲

4000万円の楽器

ヴァイオリンの名器「アマティ」(時価約4000万円)を盗んだ人が国際手配されてますね。
もう3日ほど前の記事ですけど。
アマティで4000万円だとまだ安いような。
出来と年代で値段は変わるんですけど。
ヴァイオリンは高いですね。
日本のヴァイオリンメーカーで一番出回ってるスズキのとかだと、数万円からありますけど。
(趣味でやる分にはこのくらいで十分)
上を目指して、いい音を追求して行くと高すぎる。
ヴァイオリン1つで家が買える値段、弓1本で200万円とか当たり前です。
ヴァイオリンの道に進んでいる妹は今ドイツにいるので、我が家には今、高額なヴァイオリンは置いてありませんが、
妹が帰ってきたら、明らかに家で一番高価な物はヴァイオリンになります。
音大のセキュリティーとか結構すごいはず。

まぁ、そんなニュースを見つつちょっと思った。
最近趣味と言えるものがないので、
5万円くらいの安いヴァイオリンでも買ってもう1回はじめようかな(笑)
昔、結構長い間習ってたので、半年くらいやれば少しは感覚戻るんじゃないだろうか。
だれも弾かないグランドピアノが埃被っててもったいないんだもの。
ピアノは弾けません(笑)
1回習ったことあるけど、先生が嫌いだったのと、全く弾けないこととで数回サボった挙句にやめたんだよね。
そういう意味では、幼稚園の頃に習ったヴァイオリンのU先生には感謝してます。
楽しかったので、あまり辞めたいと思わなかった。
小学生中学年の頃に、妹がプロ志向になったので先生を変えたのですが、U先生とは未だに仲良いです。
あ~、でも今やっても発表の場がないと練習しないだろうなぁ(笑)

安くピアノの調律してくれる人募集(By母)・・・笑
スポンサーサイト

日常 CM(0) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。